近年のボールペンでは、筆記する際、その力でボールがボール受けの凹みに押しつけられ、ボールの回転を阻害されないようにするためのバネがチップ内に入れられていることが多いと言われています。 このバネは、とても小さいとRead More →

チップを作成するために使用される加工機は、一枚の円盤に複数の加工行程を配置しているとされており、そのため全ての加工は同じタイミングで行われていると言われています。 一つの加工が終わったら、円盤が少し回転し、円周Read More →

ボールペンのペン先である「チップ」と呼ばれる部分は、そのほとんどが金属製のため、丈夫であると思われることが多いとされていますが、そのイメージとは違い、意外とデリケートで衝撃に弱い、ということをご存知でしょうか。Read More →